湘南美容外科での脱毛の仕組みについて

湘南美容外科での脱毛は医療用レーザーを使用したものになっていますが、これは医師がいるクリニックだけが利用できるものになっています。

湘南美容外科札幌

 

その医療用レーザーの仕組みは、レーザーが毛の中のメラニンという黒い色素に反応するようになっています。メラニンに反応して毛が熱を持つようになります。そして、その熱が毛根にまで伝わって毛乳頭まで破壊するようになっています。

 

この毛乳頭というのは毛を作っている毛母細胞に栄養を届けるものになっています。そこを破壊することで毛が作れなくなるからほぼ永久脱毛となっています

 

そのように毛乳頭まで破壊できるのは医療用レーザーだけになっています。手軽にできるということでは美容脱毛サロンなどもありますが、そこではクリニックではないから医療用レーザーを使用できません。そのために毛乳頭が破壊できずに永久脱毛とはなっていません。

 

また、医療用レーザーはレーザーということで肌への影響が心配という方もいるかもしれませんが、レーザーはあくまで毛のメラニンに反応するだけとなっているから肌へのダメージは心配ありません。だから、安心してできるようになっています。